L-Style

手帳(フランクリンプランナー3年目)や筋トレ。生活を良くする習慣など。より良い生活を送れたらと思って発信しています。

体脂肪を短期間で減らすのは糖質制限と運動がいいかもしれない

短期間で体重を落とすための手段としては糖質制限が一番楽なのではないかなと思っています。

 

有酸素運動を含めた運動は正直強度を上げないといけないのできついです。ただ短期間で痩せるのなら運動との併用をお勧めします。

もちろん糖質オフだけで痩せるのがいいのだけれども・・・



なんで糖質制限をしたかというと友人と1週間で2キロ痩せられるかという賭けをしたからです。

 

「痩せることなんてできないだろ」「いや、やってやる」

 

ってな具合に意地でもやせて見返してやろうと。



1週間という期間で2キロ痩せるというのは正直危険だと思います。



ダイエットの無理なく痩せるというのに反してますから



取り組んだのは以下の2点

1.毎日3キロのランニング

2.夜だけ糖質オフの食事

のみです。

 

ちなみに開始時のデータは、

165.5cm 66.6kg 体脂肪率20% 

でした。

 

学生時にラグビーをやっていた時は70kg 体脂肪8%だったので、同年代の平均より体重が重くても気にしません。

 

ただ今回は友達を見返してやるとの思いがあるので。




社会人になってからというもの運動をする機会が極端に減っていたので、3キロのランニングでも大変な運動でした。ただとりあえずは1週間だけなのでがむしゃらに。

 

走るペースはiPhoneアプリのRunkeeperで測りながら1キロ6分を少し切るペースで走りました。

走り終わったとの感想は、「酸欠で吐きそう・・・」

 

その日の夜は何も考えずに白米も2合いただき、走った後のご飯って美味しいんだなと半ば自己満足です。






ただ、それでも次の日の体重が65.8kg! 800g減ってる!!!

 

そこからは3キロのランニングでこんな効果があるのかと驚愕でした。ただそれも3日目まで。順調に減っていったのですが、65.2kgから走っても落ちない。

 

ご飯の食べすぎは分かっているけれども走った後の空腹には耐えきれないという悪循環。




やばい2キロ落とせない



と感じた時に糖質制限をたまたまテレビやっていたのを見てどうせあと4日間だけなんだからと思い実行。





ただ3食糖質制限は今までの行動を考えると不可能に近いので夜だけ糖質オフに切り替えました。

残り4日間の献立は以下の通りです。

 

ゆで卵2個、キャベツ千切り、納豆、(焼き鮭、もしくは豚肉の炒めたもの)

 

邪道ではありますが夜はこれのみにしました。

 

これが正しいのかどうかはわかりませんが、ゆで卵はお腹を満たしてくれ空腹感を感じることはありませんでした。

 

ちなみに朝と夜は何を食べても構わないというルールのもと、夜は3キロのランニングとともに頑張りました。結果は、





面白いように体重が日に日に減っていったのを覚えています。6日目には64.6kgで-2kgを達成し、案外余裕という感じでした。



おそらく私の場合、もともと筋肉量が多かったのと普段の食事は一般人並で、ドカ食いをする方ではなかったのが効いていると思います。

 

ただ夜だけの糖質オフで徐々に体重が減るとは思いませんでした。もちろん運動との兼ね合いがあるのだとは思いますが、皆さんも夜だけ糖質オフを試してみてはいかがでしょうか。


にほんブログ村

 


にほんブログ村