L-Style

手帳(フランクリンプランナー3年目)や筋トレ。生活を良くする習慣など。より良い生活を送れたらと思って発信しています。

震災から5年


あの頃は毎日震災関連のニュースばかりだった。

 

阪神淡路大震災の時は当時5歳で現実感があまり出ず、遠いところのありえない話のようにうけとっていました。


自身がほかの地域で起こってもいつか南海地震が起きるんだろうなぐらいの感じしかなかった。


それが東日本大震災で大きく変わった。あのテレビで映し出された光景は実際に地震を体験したことのない私でも深く脳裏に焼き付いている。

 

津波の恐ろしさそれは天災かもしれないけど、原発は間違いなく人災だろうと思う。

 

節電のために、節電にご協力と書かれて明かりを消しているところが多くなったけど、私たちは問題なく暮らしている。それを見るたびにどれだけ贅沢してきたんだろうと強く感じる。なくていいものまで作って、人間って欲が無限なんだと強く思った。


震災前も原発反対の人はいたんだろうけど震災後から原発反対のデモなどを見て私たちは危機管理の意識の低さ、危機管理のなさ、無知がよくわかった。


何か起こる前にではなく、何か起こった後では遅いのに・・・

 

日本という国では地震が起きるのは仕方ない。でも起こる前に対処できている人はどれくらいいるのだろう。