L-Style

手帳(フランクリンプランナー3年目)や筋トレ。生活を良くする習慣など。より良い生活を送れたらと思って発信しています。

「Apple Watch series3 」を購入! 注目ポイントとこれから。

f:id:drymartini-0202:20171006124542j:plain

 

iPhone 8 plusから遅れること約10日。Apple Watch series3のセルラーモデルが届きました。

 

Apple Watch購入を迷っている人は買いだと思います。

 

 

 

 

 

 

「Apple Watch」の注目ポイント

単独で通信機能がついた

2015年に発売された初代発売から約2年半。とうとうセルラーモデルが登場しました。その結果Apple Watch単体でも次のことができるようになりました。

 

  • 通話やメッセージの送受信、通知
  • Apple Musicのストリーミング再生(まだ対応はしていない)
  • ワークアウト計測
  • Siriが利用可能

 

など、特にワークアウト時において別途iPhoneを持たなくていいのはかなり便利だと思います!

 

これが私がApple Watch series3を購入した一番の理由です。

 

 

「Apple Watch series3」レビュー

f:id:drymartini-0202:20171006124614j:plain

 

外箱はiPhoneなどと同様洗練されています。

 

f:id:drymartini-0202:20171006124642j:plain

 

Apple Watch series3本体とUSB電源アダプタ、磁気充電ケーブルが同梱されています。

 

f:id:drymartini-0202:20171006124712j:plain

 

38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド。

 

f:id:drymartini-0202:20171006124759j:plain

 

セルラーモデルはデジタルクラウンが赤色です。賛否両論あるみたいですが私は気になりません。

 

f:id:drymartini-0202:20171006124843j:plain

 

反対側にはスピーカーとマイク。Siriの音声は思っている以上にクリアです。

 

f:id:drymartini-0202:20171006125732j:plain

 

裏側は心拍計としっかり「series3」の文字が見えます。

 

f:id:drymartini-0202:20171006125814j:plain

f:id:drymartini-0202:20171006125856j:plain

 

文字盤やAppのレイアウトはWatchアプリから簡単に変更が可能。

 

f:id:drymartini-0202:20171006130129p:plain

f:id:drymartini-0202:20171006130155p:plain

 

文字盤の一部ですが種類は少ないと感じました。

  

「Apple Watch series3」迷っているなら買い

通知はやはり便利だった

まだ1日も経っていませんが便利だと感じたのが通知機能

 

今までスマホで確認するのは不便だとは感じませんでしたが、Apple Watchで通知を見ることを覚えてしまうと、それが面倒だったんだなと感じてしまいました。

 

わざわざスマホを取り出したり、目を向けなくいいのは通知が多い人にはかなり便利です。

 

iPhoneがなくてもとりあえずは大丈夫と思える安心感

今まではiPhoneとともにあることが前提のApple Watchでしたがseries3からはその不安もなくなりました。これから使っていくにつれてもっとその便利さを実感すると思います。

 

電池持ちがやっぱり不安

メインの腕時計として使っていくわけですがやはり電池持ちは大きな不安点です。電池が切れてしまうと全くの役に立たないわけですから。

 

 

まとめ

使い始めて早速通知のメリットを感じたわけですが一通りあらゆるシーンで使った上でまた再レビューしたいと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村