L-Style

LIFE STYLEの略。生活に関わるものとしてガジェット(iPhone)・手帳・筋トレ(ランニング)・習慣(早起き)をメインに実体験とともに書いています。

ゴチャつくカバンの中の整理に!「デルフォニックス インナーキャリング デニム M」を購入!

f:id:drymartini-0202:20171013213327j:plain

(※2018年4月11日に更新しました。インナーキャリングの詳細を追記しています。)
 

カバンの中身、スッキリさせませんか?

 

 整理のためにデルフォニックスのバックインバックを買ったのですがポケットがたくさんついているので、小物が多い人は大活躍間違いなしです!

 

 

 

 

 

 

 

今までのバックインバック

 

f:id:drymartini-0202:20171013215359j:plain

 

雑誌の付録を使っていました(笑)。

雑誌の付録って正直、耐久性などが無いと思ってましたが物によっては意外と使えます。

これは1年以上使っており今も現役。

 

使うと不満も出てくる

 

使い慣れてくると、もう少し痒いところに手が届くようなものが欲しくなる。

 

具体的には、

 

  • もっと収納ポケットが欲しい
  • 落ち着いた(もしくは好みの)カラーがいい
  • もう少し大きめのモノ

 

などなど。

 

雑誌の付録にゴチャゴチャ言っても仕方ない。これだけ使えているのだからコスパでいえば十分。

 

 

新しいものを買うことに決めた

でも不満は不満なので買い換えることにしました。

 

でもあんまり安いのは付録レベルと変わらなさそうだし、高すぎるのも興味ないし。

 

で、探していたところデルフォニックスのバッグインバッグがサイトで目に入りました。

 

見たトコロそんなに高くなさそうだしネット上でも人気みたい。

 

ということは使い勝手はいいんだろうなと。

 

 

デルフォニックスとは?

 

1本のペンと1枚の紙から生まれる文化は、無限大です。
つまり文具は道具であると同時に文化の入り口でもある。
私たちが作る文具は、実用的であるだけでなく、
使う人の感性や創造力を自由にするものでありたいと、考えます。

 

ABOUT US | DELFONICS

 

オリジナルステーショナリーや雑貨の販売などを主に行っているブランドです。

 

ロルバーンで有名

 

デルフォニックスではインナーキャリングという商品名がバックインバックにあたるようです。

 

実物を見るために直営店へ

実物を見てから買いたい派なのですがどこに行ってもない!

 

ありそうなのにない! 一部売り切れというところも。

なので直営店に行ってきました。

 

訪れたのはデルフォニクス大阪

www.delfonics.com

 

デルフォニックスの名前では他に東京丸の内、パリ(!)にあります。

Smith(スミス)の名前では北海道から九州まで各地にあるようです。

 

 

f:id:drymartini-0202:20171013204233j:plain

 

f:id:drymartini-0202:20171013204250j:plain

 

f:id:drymartini-0202:20171013204327j:plain

 

ロルバーンを始めモレスキンやロディア、ラミーなど数々の文房具がおしゃれに並べられており見ているだけでも楽しいショップ

 

文具好きにはたまらないのでは?

 

店員さんのしつこい接客などもないので、ショップ内の雰囲気と相まってかなり好印象でした。

 

www.l-style0202.com

www.l-style0202.com

 

 

デルフォニックス「インナーキャリング」

 

インナーキャリングは色違いも含めると実に20種類以上の中から選ぶことができます!

実際に店舗でも選ぶ楽しみがありました。 

 

インナーキャリングメッシュS(M)

f:id:drymartini-0202:20171013211059j:plain

写真はメッシュSです。

 

オレンジが鮮やかなメッシュタイプ

 

メッシュはさわり心地が抜群でも素材の薄っぺらさが少し気になる。素材はポリエステルなので軽くて安い。

 

メッシュSとメッシュMがあります。

●インナーキャリングメッシュSの詳細

素材  :ポリエステル
生産国 :中国
サイズ :横195×高さ128×奥行50mm
仕様  :10ポケット

 

 カラーは5色。(オレンジ・ダークグリーン・ライトブルー・ブラウン・ブラック)

※カラーはリンク先から選べます。

 

  

●インナーキャリングメッシュMの詳細

素材  :ポリエステル
生産国 :中国
サイズ :横250×高さ170×奥行60mm
仕様  :14ポケット 

 

カラーはメッシュSと同じく5色。 

※カラーはリンク先から選べます。 

 

 

インナーキャリングS(M)

f:id:drymartini-0202:20171013211205j:plain

写真はインナーキャリングMです。 

 

派手すぎない色で柔らかな触り心地のコットンキャンバス

 

これがおそらく基本モデルではないでしょうか。

売れ筋としてはMよりSが売れるそうです。

 

好きな色ではなかったので購入には至りませんが、好みのカラーに当てはまるならバッチリかも。

 

唯一、カラーによっては汚れが目立つかもしれません。

 

インナーキャリングMとインナーキャリングSがあります。 

●インナーキャリングSの詳細

素材  :コットン
生産国 :中国
サイズ :横195×高さ142×奥行55mm
仕様  :11ポケット/A6サイズ、厚さ45mm程度収納可能

 

カラーは全10色。

(ベージュ・ライトピンク・ブルーグレー・イエロー・オレンジ・レッド・ダークブルー・スカイブルー・オリーブ・ブラック)  

※カラーはリンク先から選べます。

 

 

●インナーキャリングMの詳細

素材  :コットン
生産国 :中国
サイズ :横265×高さ184×奥行65mm
仕様  :15ポケット/A5サイズ、厚さ50mm程度収納可能

  

カラーはSと同じく全10色。 

※カラーはリンク先から選べます。

 

 

インナーキャリング デニム マルチ S(M)

f:id:drymartini-0202:20171013211717j:plain

写真はデニムマルチMです。

 

ヒッコリー柄が少し目がチカチカするけど色のコンビネーションがよかったこと、シンプルな中にもどこか遊び心があったのでこいつに決まりです。

 

単色ではないインナーキャリングが欲しいのであればデニム マルチかメッシュタイプしかありません。

 

色落ちが心配と思っていましたが頻繁に洗濯や擦れたりしない限りは大丈夫そうです。

 

●インナーキャリング デニム マルチSの詳細

素材  :コットン
生産国 :中国
サイズ :横195×高さ142×奥行55mm
仕様  :11ポケット/A6サイズ、厚さ45mm程度収納可能/インナーキャリング ショルダーストラップ取付可能

 

カラーは全2色。(ベージュとダークブルー) 

※リンク先でカラーを選べます。 

 

 

●インナーキャリング デニム マルチMの詳細

素材  :コットン
生産国 :中国
サイズ :横265×高さ184×奥行65mm
仕様  :15ポケット/A5サイズ、厚さ50mm程度収納可能/インナーキャリング ショルダーストラップ取付可能

 

カラーは全2色(Sサイズと同じ) 

※リンク先でカラーを選べます。

 

 

 

「インナーキャリング デニム マルチ M」写真で見る

f:id:drymartini-0202:20171013211717j:plain

 

サイズは26.5×18.4×65。

前面にはポケットが7コ。

 

f:id:drymartini-0202:20171013211928j:plain

 

背面にはポケットが3コ。

 

f:id:drymartini-0202:20171013212003j:plain

 

中にも4つ。開口部と合わせて合計15個。めっちゃある!

 

カバンの中身を入れて見た

f:id:drymartini-0202:20171013212857j:plain

 

f:id:drymartini-0202:20171013213327j:plain

 

f:id:drymartini-0202:20171013212927j:plain

 

入れたものは、

 

  1. 能率手帳ゴールド
  2. 無印ハードカバーノート
  3. ロディアNo.11
  4. LAMY サファリ
  5. フリクションボール
  6. ドクターグリップ
  7. cheero モバイルバッテリー
  8. 電子辞書
  9. 付箋
  10. マジック

 

自分のために作られたのかと思うほどポケットのサイズがぴったりです!

買ってよかった。 

 

チャックで閉じられる部分には何も入れてないのでまだまだ入ります。

 

「自立しない」ので注意

唯一の気になるのが自立しないこと。

 

全くフニャフニャというわけではないですが自立しないことだけは覚えておいたほうがいいです。

 

置き場所によっては勝手に倒れて、ものが散らばる可能性があります。

 

 

ポケットが多いので痒いところに手が届く商品です。

 

「もう少しポケットがあったらな」

「もう少し入ればいいのに」

 


今まで使っていた雑誌の付録と比べるのは失礼かもしれませんが、ポケットの少なさで困っている人には間違いなくいいものになります!

 

バックインバックを考えている人は是非こちらから↓

 

 他のインナーキャリング、文具類も要注目!

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村