L-Style

手帳(フランクリンプランナー3年目)や筋トレ。生活を良くする習慣など。より良い生活を送れたらと思って発信しています。

スケジュール管理をメインに。能率手帳ゴールドの使い方。

f:id:drymartini-0202:20170510120649j:plain


 

 

能率手帳ゴールドをスケジュール管理に利用して2ヶ月。

 

以前は「書くスペースがなさすぎる」と挫折した私ですが今は情報を絞って書いているのでまさしく自分にあった手帳と言えそうです。

 

 

 

能率手帳ゴールドの使い方

 

左側にスケジュールとTo Doを書く

 

  • メインのスケジュールを書き込む
  • To Doもスケジュールに組み込む

 

 

メインのスケジュールを書き込む

 

f:id:drymartini-0202:20171124180727j:plain

 

現在は主に内勤です。

 

営業を1日に何件も行うといったスタイルではなくなりました。

 

ですのでその日1日のメインスケジュールを書き込みます

 

写真はとある日のスケジュール。「M」はミーティングです。

 

月曜はあまり予定を入れないようにしています。

 

To Doもスケジュールに組み込む

以前読んだ「1440分の使い方」という書籍の中にTo Doリストはスケジュールの中に組み込むとありました。

 

これはTo Doリストを作っても終わらないストレスに晒されたり未完了に終わってしまうことが多くあるから。

 

ならばTo Doもスケジュールに組み込んだ方が必ず終わらせることができるというもの。

 

 

右側にはスケジュールに関してのメモを書く

書くスペースは限られる

能率手帳ゴールドのサイズでは右側のメモスペースは限られます。

 

ですので右側のメモ欄にはスケジュールに関しての気づきだけを書き込むことにしています。

 

例えば、

 

  • 会議で上司の反応はよかったか(どの項目に反応したか)
  • 営業先の相手はどんな感じか
  • 資料をいつ提出したか

 

など、手帳を見返した時に予定がどうだったかというのを思い出せるようにしています。

 

 

それ以外は無印のノートに書く

それ以外のアイデアや気づきは無印のハードカバーノートを使用しています。

 

www.l-style0202.com

 

 

まとめ

それ以外では天気や睡眠時間などを書くようにしていますが、あまり書くことが多すぎると書かなくなるのが自分・・・

 

そうならないようになるべくシンプルに、見返した時にどうだったかわかるように書くということを念頭に使うようにしています。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村