L-Style

手帳やガジェット、筋トレ、ランニングのブログ。アウトプットで自分の糧とする!

ちょっとした外出に最適!マスターピース「Density -Herrinbone Coating-」

f:id:drymartini-0202:20180401173908j:plain

 

ちょっとした外出に。サイズ感が絶妙です。

 

バックパックやショルダーバックはサイズが大きくてイヤだというひとにもおススメです。

 

 

 

 

 

マスターピースとは?

master-piece(マスターピース)

1994年に生まれたmaster-pieceはその“日常”で使う“目的”をファッション性をもたせながら、ユーティリティーに溢れるデザインと機能性を高い次元で融合したバッグです。

国内外からセレクトした強度、撥水性、軽量性にこだわった機能素材やオリジナルのパーツを使用し、異素材の組み合わせによる特徴のあるカラーリングをまとったmaster-pieceのバッグは、使えば使うほど細かいディテールへのこだわりをきっと見つけることが出来るはずです。

 

メイドインジャパンバッグブランドのmaster- piece(マスターピース)は、メンズのバックがまだファッションとして確立されていなかった1994 年にスタートしました。

 

ABOUT | master-piece マスターピース

 

日本生まれというのはつい最近まで知りませんでした・・・。

 

シンプルかつロゴがあまり主張されていないので定期的に購入しています。

 

今回購入した「Density -Herrinbone Coating-」

f:id:drymartini-0202:20180401173908j:plain

 

サイズ感が抜群

春先になってくると気温が上がりバックパックでは背中が蒸れるし、ショルダーは大きい。

 

荷物は多くはないが手ぶらで持つのは少し厳しい・・・。

 

そんな悩みがありボディバックを定期的に購入するのですが今回は「Density -Herrinbone Coating-」にしました。

 

 

カラーとサイズ

この商品のカラーは2色です。(ブラックとネイビー)

サイズは、W170 H300 D55 (mm) と結構小ぶりです。(が、自分はこれを探していた)

 

詳細な情報はこちらから見れます↓

mspc-product.com

 

ネイビーも単体で見るとそうでもないですが実際にみると意外と濃い印象でした。

 

重さは約530gなのでペットボトル1本分です。持った感じとしては金具部分にかなり重さがありそう。

f:id:drymartini-0202:20180401180248j:plain

そのほかのモデルと違いつや消しなのでテカテカと光に反射せず好印象です。

 

カバンを細かく見る

f:id:drymartini-0202:20180401180702j:plain

手前にポケットが一つ。

ハンカチやスマホ、ポケットティッシュが入ります。

 

f:id:drymartini-0202:20180401180526j:plain

内部には仕切りがひとつ。

マチはないので私はいつもモレスキンノートのポケットサイズをメモとして入れています。

 

f:id:drymartini-0202:20180401180929j:plain

背面にもポケットがあります。両サイドにファスナーがついているのでどちらからかけても取り出せます。

こちらもマチがないのでスマホを入れるなどがメインです。

 

背面にモレスキンポケットを入れたところ↓

f:id:drymartini-0202:20180401181125j:plain

 

f:id:drymartini-0202:20180401181245j:plain

メインは長財布と点鼻薬、ハンカチとメモ帳(手帳)、ポケットティッシュです。

見てわかるようにこれが容量ギリギリのラインかなと思います。

 

容量が約2Lなのであらかじめ入れるものを考えておかないとカバンがパンパンになってしまうことは間違いないです。

 

他に気になるカバン

ポーター タンカー 

これは気になるというより定番中の定番なので一応。

コロンビア ナイオベショルダー

 

 コンパクトサイズなので物が多くないときには便利。仕切りもついているし何よりやすい。アウトドア用かな。

 

まとめ

細々したモノがある人、財布などを手に持ちたくないまたはポケットに入れたくない人はかなり便利になるのではないかと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村