L-Style

LIFE STYLEの略。生活に関わるものとしてガジェット(iPhone)・手帳・筋トレ(ランニング)・習慣(早起き)をメインに実体験とともに書いています。

「Moves」が使えなくなったのでライフログに「Googleマップ」のタイムライン機能を試す

 

f:id:drymartini-0202:20180809235821j:plain

(※2018年8月24日追記。写真と使用感追加。)

 

2018年7月末でサービス終了となってしまったライフログアプリ「Moves」。

 

 

端末のGPSを利用して位置情報(いつどこにいたか)を無料で記録できるアプリで、1日の振り返りを手帳に記録する際に大変重宝していました。

 

電池持ちが悪くなる、個人情報云々、言われてきましたが私にとっては使いやすく便利なアプリの一つ。

 

サービス終了となってしまったことは残念ですが、代わりのアプリを探さねばということで候補に上がったものと、Googleマップのタイムラインにした理由を以下に記します。

 

 

 

 

 

 

「Moves」が優れていたところ

f:id:drymartini-0202:20180810000137j:plain

必要最低限の機能

いつどこにいたか。を記録するだけのアプリでした。

余計な機能が全くないので使いやすく、シンプルで見やすい画面

 

ただ使う人はあまり多くなかったようです・・・。

 

たまに「どここれ?」というような記録があった「Moves」

たまにですが後から見返すと行った場所とは微妙に違う建物が記録されていることもしばしば。

 

併設されている隣の建物だったり、近場で以前行った建物が記録されていたり・・・(誤差50mぐらい)

 

「Moves」の代替アプリ候補3つ

 

AppStoreから評価が高く無料のものを基準にしました。

Arc App 

Arc App - Location & activity

Arc App - Location & activity

  • Digital Nomad
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
  • 「Moves」と似たインターフェイス
  • 一部地名や行ったことのない場所は英語なのが気になる。

f:id:drymartini-0202:20180824181412p:plain

f:id:drymartini-0202:20180824181504p:plain

 

Silentlog

SilentLog

SilentLog

  • Rei-Frontier Inc.
  • ライフスタイル
  • 無料
  •  こちらも「Moves」と似たインターフェイス
  • 撮った写真が出てくるのはあまり必要ない

f:id:drymartini-0202:20180824181600p:plain

f:id:drymartini-0202:20180824181639p:plain

 

Googleマップのタイムライン機能

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ - 乗換案内 & グルメ

  • Google, Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料
  •  Googleマップの機能の一つなのでサービス終了の可能性が低そう
  • タイムライン機能をワンタッチで呼び出せる、とはいかない

 

ホーム画面の整理も兼ねて既存のGoogleマップで併用する

 

ちょうどアプリの整理をしたいと思っていたところなので、余計にアプリをDLすることはせず、すでに使っていたGoogleマップのタイムライン機能を利用することにしました。

タイムライン設定方法

  • Googleマップアプリを開き左上(赤四角)をタップ→「タイムライン」

f:id:drymartini-0202:20180809234359j:plain

f:id:drymartini-0202:20180809234427j:plain

 

  • 右上(赤四角)をタップ→「設定」

f:id:drymartini-0202:20180809234558j:plain

 

  • 「位置情報サービスがオン」「ロケーション履歴がオン」を確認

f:id:drymartini-0202:20180809234713j:plain

この2項目がオンになっていればこのような表示になります。

 

Googleマップを日常的に使っている人であれば「位置情報サービス」はオンの設定にしているはずです。

 

※「ロケーション履歴」がオンになっていなければここの項目は「ロケーション履歴の設定」と出てきます。なっていなければ次へ。

 

  • 「ロケーション履歴」をオンにする

f:id:drymartini-0202:20180809235049j:plain

 先ほどの「ロケーション履歴の設定」となっていた人はタップしてこちらの設定画面へ。両方オンにすれば完了です。

 

ちなみに私は「この端末」(画像ではiPhone8 plus)をオンにしていなかったので以前の履歴は残っていませんでした。

 

「タイムライン機能」を使って見た感想

まだ2週間ほどですが、「Moves」と精度はそれほど変わらない気がします。

 

「Moves」であったように行った場所とは違う隣の建物が記録されていたりはありますが、後から修正できるのでそれほど困っていません。

 

大体の時間どこにいたかを振り返るには十分かもしれない。

 

(8/24追記)「タイムライン機能」「Arc App」「Silentlog」使用感

「タイムライン機能」を約1ヶ月、「Arc App」「Silentlog」の2種類を併用して2週間ほど使ってみました。

 

結論から言うと、「タイムライン機能」が一番使いやすかったです。

  • 場所の編集が手軽
  • 別にアプリを取る必要がない(Googleマップをすでに使っているので)

特に編集が手軽にできるのはよかったです。場所の候補がGoogleマップだけあってかなり正確に出てきます。

 

3つのアプリ共通にして言えるのが「Moves」ほどは制度がよくなかった気がします。特に距離が近い2つの場所ではどのアプリもどちらか一方を記録したのみでした。

 

まとめ

ライフログに役立つ位置情報記録アプリ。

 

GPS精度に課題は残りますが修正もできるので興味がある人はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村