L-Style

LIFE STYLEの略。生活に関わるものとしてガジェット(iPhone)・手帳・筋トレ(ランニング)・習慣(早起き)をメインに実体験とともに書いています。

能率手帳「補充ノート」を購入。メモ帳を手帳と一元化して使う

 

f:id:drymartini-0202:20181009121628j:plain

手帳とメモ帳は分けて使っていた私ですが、能率手帳「補充ノート」を購入したことをきっかけに1冊運用をしばらく試してみることにした。

 

横罫しかないのが不満といえば不満ですが、純正はやはりいい!

1冊でまとめた方が楽なのかも・・・

 

 

 

 

 

能率手帳ゴールドのメモページ

能率手帳ゴールドには25ページにわたってメモがある。 

www.l-style0202.com

 

別冊でメモ帳(横罫・ミシン目あり)が2冊ついてくるが、当然足りない・・・

 

セブンのメモ帳を買って試す 

www.l-style0202.com

 

メモ帳は方眼!!とばかりにこだわっていた私だが、形にこだわり使い勝手を犠牲にしていたと思う。

 

上記記事内容を試したことをきっかけに、やはり1冊(手帳+メモ帳)の方が携帯性、速記性に優れていると感じたからだ。

 

というわけで改めて純正の「補充ノート」を購入してみた。

 

能率手帳「補充ノート」 

能率手帳用に「補充ノート」が売られている。

しかし店頭で販売されているのはなかなかみたことがない・・・。

 

「補充ノート」詳細

f:id:drymartini-0202:20181009120223j:plain

  • 横罫23行・30ページ・ミシン目入り
  • 外寸138mm×85mm

小型版になると方眼タイプが売られているので、このサイズでもぜひ販売してほしい。

 

写真で見る

f:id:drymartini-0202:20181009120425j:plain

左が能率手帳ゴールドを購入した際についてくるメモノート。

 

f:id:drymartini-0202:20181009120534j:plain

上が今回購入した「補充ノート」。

メモは普段ボールペンで書いているので書き味はそこまで違いは感じられない。

 

f:id:drymartini-0202:20181009120941j:plain

「補充ノート」をセットしたところ。

小口が黒っぽくなっているのでそこまで能率手帳ゴールドの雰囲気を邪魔しない。

 

メモ帳に方眼は必須か

職業やメモする内容によっては、方眼がいいのかもしれないが周りの人々を見ているとメモなんて本当に人それぞれ。

 

なので方眼を気にしすぎると私みたいにメモを取っ替え引っ替えすることになり落ち着かなくなってしまう。

 

まとめ

1冊にまとめられたことで携帯性は格段に良くなった。

 

欲を言えば方眼タイプもしくは能率手帳ゴールドについてくるメモ冊子を単体で販売(価格は高くなってもいいので)してほしいところ。