トラベラーズノート

【トラベラーズノート】パスポートサイズをメモ帳に。自分なりに欠かせないカスタマイズを考えてみる。

トラベラーズノートレギュラーサイズ
f:id:drymartini-0202:20180702093831j:plain

 

最近追加で購入したトラベラーズノートのレギュラーサイズ。

レギュラーサイズを使っていくうちに、今まではパスポートサイズに見向きもしなかったけれど、「これ、メモ帳として使うのありじゃないかな?」と思う日々。

何より「使うほどに革の味わいが出てきそう!」

ということでメモ帳にするための自分なりのカスタマイズを考えてみました。

メモ帳の移り変わり

形から入るタイプなのでメモ帳は本当に色々使ってきました。

モレスキンに変更した際にそれまでのメモ帳の移り変わりを以下の記事で書きました

www.l-style0202.com

今使っているのはモレスキン。

  • 表紙が厚いのでどこでも書きやすい
  • ゴムバンドがあることでカバンの中で広がらず地味に便利
  • ポケットがついているのでちょっとしたものは放り込める
  • 無駄のないシンプルさ
  • 枚数が多い

メモとしてかなり便利なんだけれども、唯一価格が高い

ページ数は多いがなんどもメモ帳を買い足すことを考えても高い

いいと思っているけれど不満点はそれぐらいです。

紙質が悪いと言われていてこの価格帯にしては確かにそうだと思いますが、私はメモ用途なので問題なし。

トラベラーズノート パスポートサイズ

そして最近トラベラーズノート パスポートサイズをメモ帳に変更しようかなと思っています。

メモ帳なんて正直なんでもいいんです。。

なんでもいいがゆえにどうせならお気に入りのものを使いたい

変更しようと思った理由

  • 中身を入れ替えるだけで革カバーを半永久的に楽しめる。
  • 自分なりのカスタマイズが楽しめる

使ううちにエイジングされていく革製品が好きでトラベラーズノートなら比較的安価に革の変化を楽しめるのではないかなと考えています。

そして中身を自分なりにアレンジすれば世界でたったひとつのトラベラーズノートが出来上がります。カラーは黒かキャメルどちらかにしたい・・・

使いやすいメモ帳へカスタマイズ4選

f:id:drymartini-0202:20180724211459j:plain

まだ未定ですがパスポートサイズを購入するとすればおそらく購入するであろうリフィルやアイテムは以下の4つ。

方眼リフィル

メモ用途なのでできれば方眼リフィルが欲しい。

一部ではリフィルを無印良品のパスポートメモにするとコスパがいいとあったが、ページ数を考えると純正一択。(カスタマイズを除く)

クラフトファイル(もしくはジッパーケース)

付箋やちょっとしたものを挟んでおくためにクラフトファイルかジッパーケースを備えておきたい。

ただクラフトファイルは使っていくうちに中身がずれてくることがあるようなので、入れたものを無くしたくないのならジッパーケース。

ペンホルダー

メモなのでペンはすぐ取り出せるようにセットしておいた方がいい。

リフィルに挟んでおくのもありだが、どうせならペンクリップでと考えています。

ペンそのものを挿しておくサイズ(M)とペンクリップを挿しておくサイズ(S)があるようです。

結束バンド

日々の気づきメモとブログネタを分けたいので複数リフィルを挟む予定。

となればこれは必須。

まとめ

f:id:drymartini-0202:20180724211554j:plain

自分の悪い癖で今よりもっといいものはないかと探してしまう中で見つけたトラベラーズノートのパスポートサイズ。

ブログに書けば少しは物欲が収まるかなとも思っていましたがますます買いたい欲が高まる結果となってしまいました。

購入すればまたブログに書きたいと思います。

 

ABOUT ME
hiroki.S
hiroki.S
形から入って試していくタイプ。使った手帳は10種類以上。1年使いきれなかった手帳は数しれず。 iPhoneなどのガジェットも好きAppleWatchの進化に注目。 そのほか筋トレやランニングなどヘルスケアに興味あり。