L-Style

LIFE STYLEの略。生活に関わるものとしてガジェット(iPhone)・手帳・筋トレ(ランニング)・習慣(早起き)をメインに実体験とともに書いています。

1年間使ったApple Watch series3は通知・Apple Payがめっちゃ便利!デメリットは・・・。

f:id:drymartini-0202:20171114165607j:plain

 

Apple Watch series3を購入して1年が経ち新型のApple Watch series4が発売されました。

 

初めは新型に変えようとは思わなかったが、店頭で実機を触るとやはり欲しくなるもの。購入欲には勝てず気づいたときには思わず注文していました。

 

この記事では、Apple Watch series3を1年使って実際に感じたメリットデメリットを書いていきます。Apple Watchをこれから購入しようか迷っている人、series3・4で迷っている人の参考になればと思います。

 

 

 

 

 

Apple Watch series3を購入して1年

www.l-style0202.com

 

 Apple Watchは初めてだったので期待しかなく、多少の使いづらさは我慢するつもりで購入したのを覚えています。

1年間での主な使用用途

1年間の主な使用用途は、

  • 腕時計
  • ランニングウォッチ
  • 電話やLINEなどの各種通知確認
  • 電子マネー(iD)

の4つでした。これからもそのつもりですし、もっといい使い方がないか探していきます。

 

Apple Watch series3のメリット

ある程度の使い方は考えていたのですがやはりiPhoneを出さず通知確認ができることとApple Payは本当に便利だったので間違いなくおすすめできます。

電話やLINEの通知が手元ですぐ確認できる

仕事中はiPhoneを胸ポケットやカバンに入れていることが多く、電話やLINEがきた時にいちいち取り出して確認していました。

 

その中ですぐに返す必要のないものもちらほら。

 

Apple Watch series3をつけていると着信・メール・LINEが誰からかすぐにわかるのでiPhoneを取り出す回数が減り、確認するストレスが減ったと感じます。

 

ランニングにはApple Watch series3だけで大丈夫 

www.l-style0202.com

 

 Apple Watch series3だけで走った場所も、時間も心拍数も記録できます!

iPhoneアプリとの連携をもう少しスムーズにしてApple Watchアプリの機能も増やしてくれれば唯一無二のアプリとなるかもしれません。

 

別の心拍計測アプリ「ZONE」で無酸素運動・有酸素運動・脂肪燃焼・ウォームアップに適した目安の心拍記録が出るのでこちらもかなり重宝しています。

Zones 心拍トレーニング

Zones 心拍トレーニング

  • Flask LLP
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

Apple Payがめっちゃ便利!

f:id:drymartini-0202:20171114163819j:plain

 Apple Watchに登録するだけで、iDやQUICPayなどの電子マネーでの支払いがスムーズに行えます。支払いは財布からカードを出す必要さえなくApple Watchをかざすだけ!

 

場所を選ばなければちょっとした買い物・移動はApple Watchがあれば大丈夫になりました。 

www.l-style0202.com

 

込み入る電車内でも楽々操作できる音楽プレーヤーに

 Apple Watch本体に音楽を入れることができるので手首に音楽プレーヤーを備え付けているのと同じに。

 通勤時の混雑した電車内でも音楽がスムーズに再生できますし、ランニング時にも重宝します。

 

Apple Watch series3のデメリット

Apple Watch series3を使っていた時に感じたのは、やはり電池持ち。電池が切れると小さいとはいえ、本当に無駄な荷物になります。

画面が小さい

f:id:drymartini-0202:20171023202004j:plain

腕につけた時に感じた重さから本体重量が軽い38mmモデルを選びましたが、使っていると時々画面が小さいと感じたのは事実です。

 

老眼がある職場の上司はこれで通知などの確認は少ししづらいと言っていましたし、情報量にも限界があります。

純正の交換バンドは高い

f:id:drymartini-0202:20180614153050j:plain

気軽にバンドが交換できるのもウリなApple Watchですが、それにしても純正バンドは高すぎます。安いものでも5000円〜と躊躇するのは間違いないでしょう。

 

解決策としてサードパーティ製のバンドであれば純正品と比べても格安なのは間違いなしです!質は純正には負けますが、十分に普段使いに耐えられる代物です。

 

私は下記のバンドを買いましたが、全く問題なしです。交換バンドはよほどのこだわりがなければサードパーティ製で十分。 

www.l-style0202.com

 

電池持ちは約2日が限度

私の場合、電話やLINEなどの各種通知、ランニングウォッチ(約20分間)として使っていると基本的に1日の使用が限度です。実際に毎日寝る前に充電しています。

 

ランニングしなければ翌日も使えるだろうなという実感はあるので充電なしでは約2日が限度だろうなと思います。

 

他のブログではあまり使わずに3日持ったという方もいるので、よほど激しい使い方をしない限り、1日は持つというイメージで大丈夫でしょう。

 

ちなみにApple Watch series3の電池持ちはApple公称値では約18時間となっています。(下記参照)

1日のバッテリー駆動時間は、18時間の間に90回の時刻チェック、90回の通知、45分間のアプリケーション使用、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの60分間のワークアウトを行った場合にもとづきます。

Apple

 

まとめ:なんでもできるわけではないと割り切っておくことが大事

f:id:drymartini-0202:20181101155233j:plain

 

Apple Watchを購入してからはiPhoneで通知を確認するという煩わしさから解放され、Apple Payで財布を持たず外出ができ、ランニングが身軽に行えるようになりました。

 

が人それぞれ得られるメリットは違うはずです。少なくとも私はかなり便利になりましたしバッテリー持ちなどのデメリットを考えても購入したことに後悔はありません。が何でもかんでもApple Watchで済ませようとするのはまだまだだということは気にしておく必要があります。

 

それでも新型のApple Watch series4であればさらにオススメできるものとなっていると思います。