L-Style

LIFE STYLEの略。生活に関わるものとしてガジェット(iPhone)・手帳・筋トレ(ランニング)・習慣(早起き)をメインに実体験とともに書いています。

「Apple Watch Nike+」と通常モデルとの違い。Nike専用文字盤が魅力ならNikeモデルを選ぶべき

 

f:id:drymartini-0202:20181113150715j:plain

 

「Apple Watch Nike+」を買って約3ヶ月。

 

 

「通常モデルとどっちがいいの?」とApple Watchの購入を悩んでいる人に聞かれます。私も初めてApple Watchを買うときには悩みました。

 

両モデルを使ったことがあるので結論から言えば、専用文字盤が欲しいならNike+モデル一択です。 

 

 

 

 

「Apple Watch Nike+」と通常モデルとの違い

f:id:drymartini-0202:20181119163141j:plain

 

一番重要なのは文字盤の違い。あとの二つは通常モデルを購入した後でも解決できます。

「Apple Watch Nike+ series4」をNikeモデル、Apple Watch series4を通常モデルとします。

 

Nikeモデル専用文字盤

f:id:drymartini-0202:20190104090834j:plain
 

Nike+アナログとNike+デジタルの二つの専用文字盤があります。Nikeモデルでは通常モデルの文字盤も普通に使えるのでここは大きな違い。

Apple Watchではサードパーティ製の文字盤がなく純正文字盤も数が多いとは言えないので文字盤が増えるのは助かりますね。

 

使いやすいか?と聞かれると文字が大きので見やすい、Nikeモデルをアピールできることぐらいです。

 

ただあくまでデザインの違いなのでこの文字盤で何か特別なことができるのかと言えばできることは他の文字盤と変わりません。

 

※Nikeモデル専用文字盤は通常モデルでは追加できないので注意

 

Nike+Run Clubアプリが標準でインストール 

Nike Run Club

Nike Run Club

  • Nike, Inc
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

ランニングアプリとして人気の「Nike+Run Club」が標準でインストールされています。Apple Watchはランニングのために購入するという人たちもいるので初めから入っているのは便利かもしれません。

 

ですが「Nike+Run Club」自体は通常モデルでも無料でDLできるのでここは気にしなくていいでしょう。

 

Nikeバンド 

f:id:drymartini-0202:20190104091103j:plain

 

「Apple Watch Nike+」では専用のバンドが付属します。

Nikeスポーツバンドと通常モデルのスポーツバンドを比べると多数の穴が空いている分、着け心地や快適性は上に感じます。

 

ただNikeバンドは別途購入できるのでNikeバンドに魅力を感じなければわざわざ選ぶ必要はありません

 

 

Nikeモデルと通常モデルの価格は変わらない

 

同じタイプのバンドを選ぶのであればNikeモデルと通常モデルの値段は変わりません。

 

値段が多少違うかなとも思ったのですが差額がないのであれば専用文字盤がある分Nikeモデルの方がお得に思えます。

 

Nikeバンドが気にいるかどうか

Nikeバンドは穴が空いている独特なデザインなのでそこが気にいるかどうか。別のバンドを買って交換すればいいじゃないかという話になりますが純正は5800円〜と安くはありません。

 

なので、Nike専用文字盤に興味がない・Nikeバンドはいやという人は通常モデルを買うようにしましょう。

また手に入りやすい価格のサードパーティ製の文字盤もあります。

 

まとめ:Nike専用文字盤が魅力ならNikeモデル

f:id:drymartini-0202:20181113144451j:plain

 

Nikeモデルと通常モデルを専用文字盤のあるなしで迷っているのならば価格差はないのでNikeモデルをおすすめします。

 

実際に旧モデルのseries3は迷った上で通常モデルを買った私ですが使っていくうちに全く気にならなくなりました。通常モデルを使っていたから新しいseries4はNikeモデルを買ったとも言えますが初めからNikeにしとけばよかった。

 

選ぶ文字盤が増えるというのは単純に嬉しいものです。迷っている人は参考にしてみてください。